スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓クリックすると今年はクソゲーに出会わない魔法にかかるかも・・・↓

にほんブログ村 ゲームブログへ

カテゴリー: スポンサー広告

DragonAge2のプレイレビュー書きます

先日は、ドラゴンエイジ2を無事手に入れることができ、テンションMAXでした。



先着特典のガイドブックは、オリジンズのとき同様
マニュアルにちょっと毛が生えた程度の内容ですが、
各クラス毎のオススメなアビリティや序盤のクエスト内容なんかが載っていました。

まぁ、しょっぱなからクエの内容なんか見ねぇーよwwww
とか思いながらテンション高めにインストール。



そしていよいよあの時間がやってきました。




そう、キャラクリエイトですね(・∀・)


まぁ、この前までスカイリムをやっていた身としては、
ドラゴンエイジ2のキャラクリエイトは楽ちんです。

デフォルトのキャラクターですら割とイケメン、美女ですし(・∀・)

というわけで、割とすんなり美少女を作ってプレイを開始しました。

中学生くらいの頃は、女キャラとか作らねぇよwwwって感じでしたが、
おっさんになると、ゲームくらいおっさんじゃなくて美少女が見たい(´・ω・`)
・・・になりまして最近キャラクリエイトできるゲームはもっぱら女キャラばっかでやってます。


で、ゲーム内容なんですが戦闘は文句なく面白くなっていると思いました。
前作よりスピーディになっていてモッサリ感が無くなりました。

また、スピーディにはなりましたが、
前作同様、それぞれのキャラクターがうまく個性を出して戦えるよう
ポジション取り、アビリティやアイテムの使用、キャラクターの育成など
シミュレーション的な面白さは健在でした。

私は二刀流ローグでプレイをしていますが、
二刀流の攻撃速度を上げる持続アビリティを発動して
サクサクサクサクサクサクって攻撃できるのが爽快です。


ストーリーに関しては前作がかなりヤバイ状態の話だったので
今のところあまり危機感を感じる話ではないです。

前作はオープニング~グレイウォーデンになるところで一気に盛り上がりがあって
引き込まれる内容でしたので、その点、今作はちょっとぱっとしないかもしれません。

相変わらず会話イベントが多く、どういう反応をするか選択を迫られることが多いですが
選択肢は前作から比べ、その選択肢がどういう影響を与えるのかなどが
アイコンで表示されてわかりやすくなっています。


マップには昼、夜、街の周辺の三種類があり、場所を選択してぱっと移動できるんですが
受注しているクエスト関連の場所にはわかりやすくマークとどのクエストかが表示されます。

前作はエリアの移動に結構時間がかかって面倒だったので、
このエリア間をパッと移動できること、クエストマークがあることは
自分的にかなりありがたいポイントでした。

前作よりも気持ち的にやってみたいクエから適当にやるというプレイが気持ち良くできそうです。


・・・というわけでレビューはこんな感じです。
やっぱり面白かったです(・∀・)

FFなんかもこういう方向に進化してくれればよかったんですけどねぇー('A`)

関連記事
↓クリックすると今年はクソゲーに出会わない魔法にかかるかも・・・↓

にほんブログ村 ゲームブログへ

カテゴリー: DragonAge2 | タグ: RPG キャラクリエイト レビュー | コメント: 0 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


PR
ブログランキング
クリックしていただけると、今月はクソゲーに出会わなくなる魔法がかかるとか、かからないとか・・・

FC2Blog Ranking



にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

ぼっちだけど、つぶやくよ
新着記事
カテゴリ
タグ

RPG オススメ 新作 オープンワールド キャラクリエイト FPS 2ch アクション TPS レビュー ハクスラ ゲームの話題 ダウンロードコンテンツ ロマンス フリーズ バグ サントラ こだわり ホラー ネタ お知らせ 雰囲気ゲー 

ブックマークはこちらから
PR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。